本文へ移動

ビッグボス新庄監督が12日放送「珍プレー好プレー大賞」に出演〝新庄ワールド〟全開で盛り上げた

2021年12月3日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2021」の収録に臨んだ新庄監督(代表撮影)

「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2021」の収録に臨んだ新庄監督(代表撮影)

 日本ハムの新庄剛志監督(49)が2日、東京都江東区にあるフジテレビの湾岸スタジオで「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2021」(12日放送)の収録に臨んだ。
 新庄監督は冒頭にリモートで出演。ビッグボスの愛称について「こんなにはやるとは思わなかった」などと発言し、“新庄ワールド”を展開してスタジオを沸かせた。その後、しばらく姿を見せなかったが、1時間後に突如、スタジオに登場。拍手で迎え入れられた。
 今季大リーグで活躍したエンゼルス・大谷に対して「俺のカウンタックの横に乗ってくれないか。北海道のみんなを喜ばそう」とラブコールを送り、今季のファンフェスティバル(11月30日開催)に呼ぼうとした話も明かした。多忙を理由に断られ、「ダメ元でした」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ