本文へ移動

ビッグボス新庄監督が見抜いた素質「スターになれる」日本ハム野村佑希1120万円増「開幕4番でシーズン3割」

2021年12月2日 19時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
来季の契約を更改して、Jという文字のポーズを披露する日本ハム・野村佑希内野手(代表撮影)

来季の契約を更改して、Jという文字のポーズを披露する日本ハム・野村佑希内野手(代表撮影)

 日本ハム・野村佑希内野手(21)が2日、札幌市の球団事務所で契約を更改し、1120万円増の2000万円でサインした。今季10試合で4番を務め、主砲の自覚が芽生えており、来季は開幕戦4番を奪取することを宣言した。
 「開幕で4番に入ってシーズンを通して活躍して3割。本塁打も30本打って優勝できれば」。バットでチームを引っ張るという思いも強く、「中心としてやるという気持ちをもっと持たないといけない」と意気込んだ。
 そんな背番号24には新庄剛志監督(49)が「スターになれる素質は十分ある」と大きな期待をかける。応えたいと考える野村は今オフ、パワーアップを試みる決意。「体をもう一回り大きくしていきたい」としっかり先を見据えた。
 この日は自分を1軍に抜てきしてくれた栗山英樹前監督(60)の侍ジャパン監督就任会見が行われた。野村は日本代表で再会するシナリオも描いており、「チャンスがくるように、成績を残せたら」。願い実現のため、まずは北海道で大暴れする。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ