本文へ移動

今季ソフトバンクで9勝の右腕N・マルティネスがパドレス移籍か…合意せずの報道もありファン困惑

2021年12月2日 17時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニック・マルティネス

ニック・マルティネス

 今季ソフトバンクに所属したニック・マルティネス投手(31)が大リーグ・パドレスと4年2000万ドル(約22億6000万円)で契約合意したと2日、米スポーツメディア「ESPN」のジェフ・パッサン記者が自身のツイッターで公表した。一方で、パドレスの地元紙サンディエゴ・ユニオン・トリビューンのケビン・エース記者は同日にツイッターで「米球界のロックアウト前に契約締結に至らず自由契約のまま」と投稿するなど情報が錯綜(さくそう)している。
 今季9勝右腕の退団見込みを受け、SNSなどでは「1番安定していたマルティネスことマルちゃん これは痛い」「寂しいけどマルティネスには新天地でも頑張ってほしい!」などとタカ党の嘆きが漏れた。一方で「マルティネス間に合ってないんかい」「MLBロックアウト前に決まったのは良かった いろんな思い出ありがとう!」などと合意に至ったかどうか分からない事態に困惑する投稿もみられた。
 マルティネスは今季先発で9勝、わずかに規定投球回まであとわずかの140イニング3分の2で防御率1・60。2日に日本野球機構から公表された契約保留選手名簿では公示されなかった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ