本文へ移動

池内博之が“農業”にハマっていることを明かす 「この後も畑に行こうか迷っています」虫や鳥に対する対策も熱弁

2021年12月2日 16時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントに参加した池内博之

イベントに参加した池内博之

 俳優の池内博之(45)が2日、東京都内で行われたキューサイ「ケール青汁40周年記念 事業発表会」に出席。数年前から友人に誘われたことをきっかけに都内近郊で畑を借り、「池’s farm」を展開していることを明かした。
 昨年からスタートしたYouTubeチャンネル「池内博之の池channel」でも農作業が配信されており、その畑でケールを栽培しているという。「映画の撮影で3週間くらい、行けていなかった。まさにケールを作っていて…どうなっているのか、すごく心配で、この後も畑に行こうか迷っています」と笑みを浮かべた。
 農業について「まだ全然、分かっていない。インターネットやユーチューブを見て、自分なりにノートに書き込んだりしてます。『取りあえずやってみよう』と失敗したのも結構、あった。やっていく過程が楽しい」と話し、「ケールは濃厚でおいしい。僕も食品衛生責任者の資格を取って、販売しようかな」とニヤリ。
 虫や鳥に対する対策のほか、台風対策などの大変さも話し、「野菜の生命力、生き続ける強さがすてきだと思う。それをいただける、ありがたみ。学ぶことがたくさんあって、癒やされる」と農業の奥深さを語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ