本文へ移動

名古屋グランパスのシャビエルが退団 4日の浦和戦後にお別れセレモニー 5季にわたってプレー、外国籍選手クラブ7人目の長期在籍

2021年12月2日 12時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シャビエル

シャビエル

 名古屋グランパスは2日、FWシャビエル(28)が今季限りで契約を満了し、退団すると発表した。4日の浦和戦(豊田ス)後にお別れセレモニーを行い、5日のファン感謝デーには参加しない。
 シャビエルはJ2で戦っていた2017年途中にグランパスに加入。シーズン途中の加入ながら、16試合7得点でJ1復帰に貢献した。18年からは背番号10をつけ、高い精度の左足を武器に活躍した。5季にわたってのプレーは、外国籍選手としてはクラブ7人目の長期在籍だった。J1通算105試合出場、13得点。
 「名古屋グランパスに関わる全ての方々に感謝します。5シーズンに渡って僕の家、そして家族になってくれました。一緒にいろいろなことを経験し、全てが忘れられない思い出になりました。自分をグランパスファミリーの一員に迎え入れてくれて本当にありがとうございました」とクラブを通じてコメントを寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ