本文へ移動

東西ジャニーズJr.がタッグ 「少年忍者」と「Lilかんさい」の映画初主演作『ぼくらのサバイバルウォーズ』

2021年12月2日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「東西ジャニーズJr. ぼくらのサバイバルウォーズ」に出演する少年忍者とLil かんさいのメンバーら

映画「東西ジャニーズJr. ぼくらのサバイバルウォーズ」に出演する少年忍者とLil かんさいのメンバーら

 松竹は1日、ジャニーズJr.グループ「少年忍者」と関西ジャニーズJr.グループ「Lil(リトル) かんさい」の映画初主演作となる「東西ジャニーズJr. ぼくらのサバイバルウォーズ」を製作したことを発表した。ボーイスカウトを題材にサスペンスの要素も組み入れ、歌あり、ダンスありの日本を元気にする大冒険活劇を繰り広げる青春冒険エンターテインメント。今年9月28日に撮影を開始し、10月10日クランクアップ。公開日は来年4月1日に決まった。
 ボーイスカウト日本連盟創立100周年を迎える来年、東西のJr.グループが初タッグを組み、仲間との友情物語を芝居と歌、ダンスで表現する。メガホンを取ったのは「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」などで知られる川村泰祐監督。脚本は映画「七つの会議」やTBS系日曜劇場「下町ロケット」や「半沢直樹」などを手掛けたヒットメーカー、丑尾健太郎さんが担当した。
 舞台は、東京のはずれにある虹色町。この町のボーイスカウトは、規則を重んじ優秀で真面目な龍一郎をリーダーとする東団と、気さくだがずぼらな虎之介が率いる西団が反目し合い、ことあるごとに衝突していた。
 ある日、町に引っ越してきた転校生の入団勧誘を契機に、かつて爆発事故が起こって以来、誰も近づかない険しい森のはずれにある廃工場へどちらが先に到着するかの勝負で雌雄を決することになるが、そこは盗まれた宝石が隠されているとうわさされているいわくつきの危険な場所。町の不良グループも宝石を目当てに廃虚に向かうことになり、3グループは図らずも一斉に同じ場所を目指すことになる。
 東団リーダーの龍一郎役を務めた少年忍者の安嶋秀生(19)は「出演が決まった際は喜びを感じながらも、不安や緊張の感情が強かったです。短期間での撮影でしたが、監督やスタッフさんの皆さまに優しく指導していただき、演技の楽しさを知ることができ、とても勉強になりました」と撮影を振り返りながら「演技だけではなくダンスシーンもあるのでぜひ見に来てください」と呼びかけている。
 西団リーダーの虎之介役に挑んだLil かんさいの嶋﨑斗亜(18)も「いざ東京に行って関東のJr.と関わるとみんな気さくに話してくれるし、頼れるお兄ちゃんみたいに接してくれる人もいて抱いていた不安や緊張が一気に和らぎました!」とカメラが回っていないところでも絆を深め合ったことを報告。「笑えて泣ける友情の物語になってます。誰にフォーカスを当てて見るかによって何度も楽しめるので、たくさんの方に見ていただけるとうれしいです」とアピールした。
◇「東西ジャニーズJr. ぼくらのサバイバルウォーズ」のキャストと役どころ
【東団】
安嶋秀生、内村颯太、青木滉平、瀧陽次朗、川﨑星輝、元木湧、平塚翔馬、豊田陸人、小田将聖、田村海琉、久保廉、稲葉通陽(少年忍者)
【西団】
嶋﨑斗亜、大西風雅、岡﨑彪太郎、當間琉巧(Lil かんさい)
【不良グループ】
深田竜生、檜山光成、山井飛翔、鈴木悠仁、長瀬結星(少年忍者)
【転校生】
西村拓哉(Lil かんさい)
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ