本文へ移動

年末、オードリーがずぶぬれの危機!『オドぜひ』10周年特番、日テレ系で12月30日深夜に放送

2021年12月2日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オードリー、びしょ濡れの危機

オードリー、びしょ濡れの危機

  • オードリー、びしょ濡れの危機
  • 雪辱を誓うオードリーの挑戦を受けるティモンディ高岸宏行
 中京テレビ(名古屋市)のローカル番組からスタートして10年目。2019年から日本テレビ系全国ネットに昇格した深夜バラエティー「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。(オドぜひ)」の年末特別編「春日さん、やっておいたほうがいい人が束になってやってきたんです。」が30日深夜に放送される。
 番組で「ぜひらー」と呼ばれる素人出演者の挑戦をことごとく返り討ちにし「パワー系ボケ芸人」の座を守り続けてきた「オードリー」春日俊彰(42)。しかし、5月の放送で最強の挑戦者として登場した「ティモンディ」高岸宏行(29)との勝負に惨敗。決め言葉「うまし!」の番組内での使用権を没収された。
 雪辱を誓う春日は今回、ぜひらーとともに「春日軍」を結成、準レギュラーのスギちゃん(48)、ピン芸人TAIGA(46)を助っ人に招いた「高岸軍」との再戦を決行。春日と高岸の勝負に加え、助っ人たちや両軍監督の「オードリー」若林正恭(43)、「ティモンディ」前田裕太(29)まで巻き込まれ、オードリーの2人はずぶぬれの危機を迎える。
 年の瀬の深夜を盛り上げる1時間。若林は収録後「今の時代ではなかなかできないバカバカしい企画を目いっぱいやらせてもらった。オジサンが体を張っている姿から、40代の力を見てもらいたい」と見どころを語れば、春日は「大人がスケジュールを合わせ、みんなで遊んだ感じ。ご時世的に芸人が集まってわちゃわちゃやることが少なくなった中で、久しぶりにバラエティーをやった感じ」と振り返った。
 中京テレビは30日深夜0時54分、日本テレビは同深夜1時59分から放送。Tverでは同深夜2時59分から見逃し配信開始。Huluでもスペシャル特典映像付きで配信される。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ