本文へ移動

「石田三成」赤と白の頭巾で気勢「クリスマスに浮かれすぎではないか??次の関ケ原まで残り9ケ月だぞ」にツッコミの声

2021年12月1日 21時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「石田三成」アカウント

「石田三成」アカウント

 約20万人のフォロワーを数える人気ツイッターアカウント「石田三成」のアイコンが1日、師走の大変身を遂げ、フォロワーが驚き(?)の声を上げた。
 「12月に入ってからというもの、皆々クリスマスに浮かれすぎではないか?? 良いか、次の関ケ原まで残り9ケ月だぞ…!!!!! 気を引き締めて、必ずや家康を打ち破るのだ…!!!!」と気勢を上げた三成だが、アイコンを見ると、いつもの肖像画になぜか赤と白の帽子が…。
 「おしゃれな烏帽子(えぼし)ですね。えぇ…」「殿、頭のそれはなんですか」などの城下のざわめきに気付くと…。
 「儂(わし)の頭巾は南蛮由来のものであり、ズッ友・小西行長殿から頂いたものである! 断じて浮かれてなどいない!! これは西軍結束を示す友情の証なのだ。浅野長政に何度燃やされても蘇る頭巾なのだ! 12月25日は前田利家様の誕生日。そして翌26日は家康の誕生日だから。気を引き締めていこう」と問答無用。
 この答えには「そのうち、髭も白くなったりするのでは? 期待しておりまする」「つまり25日は家康公のバースデイ・イヴですね。盛大に祝わないと」の声に交じり「誕生日で浮かれてる家康を襲撃しましょう」などの鬨(とき)の声も上がっていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ