本文へ移動

佐賀出身の翻訳業 ミス・インターナショナル日本代表の松尾綺子さん

2021年11月30日 21時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本代表に選ばれた松尾綺子さん

日本代表に選ばれた松尾綺子さん

 「2022ミス・インターナショナル日本代表選出大会」が30日、オンライン配信で行われ、参加した39人の中から佐賀県出身の翻訳業、松尾綺子さん(22)が日本代表に選ばれた。
 昨年はコロナ禍で中止となり、2年ぶりの開催。代表に選ばれた松尾さんは身長169センチで「名誉ある賞をありがとうございます。皆さまからいただいた貴重な経験を生かしていきたいと思います」とコメント。
 2年前の日本代表である寺内千穂さんから受け継いだ冠が頭を下げる度にずれてしまい、何度も手で押さえながらのあいさつとなった。第60回ミス・インターナショナル世界大会は、2022年秋に開催が予定されている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ