本文へ移動

JR東海がENEOS大卒新人2投手攻略できず4安打完封負け【都市対抗野球】

2021年11月30日 21時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ENEOSに敗れスタンドに向かい一礼するJR東海ナイン

ENEOSに敗れスタンドに向かい一礼するJR東海ナイン

◇11月30日 第92回都市対抗野球第3日 JR東海0―2ENEOS(東京ドーム)
 JR東海(名古屋市)はENEOS(横浜市)の大卒新人2投手を攻略できず、4安打完封負けを喫した。
 4回2死から亀山が、先発した関根から左翼線への二塁打で初安打を打ったものの無得点。左腕・加藤には7回以降を1安打に抑えられた。4打数無安打だった4番の平野は「自分の打撃ができず、悔しいの一言。もっと練習して来年は活躍したい」と雪辱を誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ