本文へ移動

ロッテがプロスピAのeスポーツリーグ代表3人発表 里崎智也監督と初戦12月5日ソフトバンク戦

2021年11月30日 20時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
eBASEBALLプロスピAリーグのロッテ代表選手3人と監督の里崎智也さん(右)(球団提供)

eBASEBALLプロスピAリーグのロッテ代表選手3人と監督の里崎智也さん(右)(球団提供)

 ロッテは30日、12月4日に開幕するプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」のロッテ球団の代表選手が小倉康一さん(23)、今元貴さん(25)、伊藤信義さん(21)の3人に決まり、球団スペシャルアドバイザーで元ロッテ捕手の里崎智也さんがチーム監督を務めると発表した。
 「eBASEBALLプロスピAリーグ」はモバイルゲーム「プロ野球スピリッツA」を使用した日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメント共催のプロ野球eスポーツリーグで、プロ野球12球団を代表する各球団3人、計36人のプロプレーヤーがセ・リーグとパ・リーグのeペナントレースを戦い抜き、日本一を目指す。
 ロッテの初戦の相手はソフトバンクで12月5日に予定されており、試合はKONAMIパワプロ・プロスピ公式YouTubeチャンネルやNPBeスポーツ公式YouTubeチャンネルなどで無料で生配信される。
 監督を務める里崎さんは「今回は完璧な布陣をそろえましたので、選手たちは絶対チャンピオンになってファンの皆さんの期待に応えてくれると思います。監督は何もせず、楽しんで応援したいと思いますので、皆さんもぜひ応援よろしくお願いします!」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ