本文へ移動

【巨人】元木ヘッド「このオフをすごく大事にしないと…稼げないよ」若手に奮起促す

2021年12月1日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
元木ヘッド

元木ヘッド

 巨人の元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ(49)が11月30日、来季へ「若い選手が出て、勝たないと」とチームを勝たせ、主力を脅かす若手の台頭を促した。
 巨人の、そしてプロ野球の選手である以上、試合に出るだけでは評価されない。勝たせて初めて認められる世界。元木コーチは若手に対して「(コーチとしても若手を)出すだけじゃなくて、勝たなきゃいけないから、若い子たちが勝つための野球ができるかどうか。のんびりやってたら駄目」と成長、奮起を求めた。
 今季は坂本のけがや丸の不振で試合に出た選手はいたが、一時の好調はあってもレギュラー定着には至らなかった。元木ヘッドは「(若手は主力の負傷欠場を)『チャンス、レギュラー取る』と思ってやらなきゃいけないけど、治ったら『(坂本)勇人出ておいで』『丸頼むね』になっちゃう。それじゃチームも強くならない。隙を見せたら代わりに出てくる選手がいるんだと、ベテランが思わなきゃ駄目」と振り返り「休もうと思ったら休めるけど、そうしたら(今季と)同じ結果になる。このオフをすごく大事にしないと稼げないよ」とハッパをかけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ