本文へ移動

【広島】3700万円増のルーキー栗林良吏、2年目で年俸5300万円は球団最高額!

2021年11月30日 15時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
栗林良吏

栗林良吏

 広島の栗林良吏投手(25)が30日、マツダスタジアム施設内の球団事務所で契約更改を行い、今季年俸1600万円から3700万円増の5300万円でサインした。
 入団2年目の年俸5300万円は、広島では最高額となった。昨年新人王となった森下暢仁投手は2700万円増の4300万円で契約更改。これが2年目では球団史上最高額だったが、大幅に上回った。同じく新人王となった野村祐輔投手は2012年の契約更改で2500万円増の4000万円だった。他球団では、西武・松坂大輔投手の2年目の7000万円などの例がある。(金額は推定)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ