本文へ移動

【DeNA】目指せ又吉!育成3位指名、BCリーグ茨城の大橋が仮契約「FA宣言の野手1号はいただきたい」

2021年11月30日 12時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
稲嶺スカウト(右)とポーズをとる大橋

稲嶺スカウト(右)とポーズをとる大橋

 DeNAの育成ドラフト3位・BCリーグ茨城の大橋武尊外野手(20)が、30日、茨城県ひたちなか市のホテルで支度金300万円、年俸340万円で仮契約した。(金額は推定)
 大橋は中日の又吉投手が独立リーグ出身では初のFA宣言をしたことに刺激を受け「(独立リーグ出身の)野手1号はいただきたいと思います」と決意を口にした。
 米国のスポーツ専門校IMGアカデミーでトレーニングを積んだ大橋は、米国でDeNAのラミレス前監督と知り合いになり茨城に入団。俊足、好打でNPBへのチャンスをつかんだという。ラミレスさんに報告すると英語で「おめでとう、ここから日々頑張れ」と激励されたという。 
 世界ナンバーワンプレーヤーと目標は高い。50メートル5秒8の俊足を武器に支配下、そして将来はFA権取得まで強気に突っ走る決意だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ