本文へ移動

名古屋市、1回目接種75.7%に 新型コロナワクチン

2021年11月30日 05時00分 (11月30日 12時44分更新)
 名古屋市は二十九日、新型コロナウイルスワクチンの一回目接種を受けた市民は百七十四万二百四十三人で、全市民に占める割合が75・7%になったと発表した。二回目の接種を終えた市民は...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧