本文へ移動

林部智史、“父”小椋佳からダメ出し!?「トークがまじめすぎると言われました(笑)」

2021年11月30日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
共演した林部智史(右)と小椋佳

共演した林部智史(右)と小椋佳

 シンガー・ソングライターの林部智史(33)が29日、東京国際フォーラムで「CONCERT TOUR 2021~秋冬“まあだだよ”」の最終日を迎え、歌手小椋佳(77)が全曲を書き下ろしたアルバム「まあだだよ」を中心に16曲を熱唱した。公演終盤には“引退宣言”した小椋本人が登場し、林部と共演するなど3曲を披露した。
 林部は小椋について「失礼かもしれないけど“父”を感じます。一緒にステージに立つのは3回目ですが、本番でのスイッチの入り方がすごい。歌い手としてのオーラが出てて、ギラギラ、キラキラしている。まねしたいところです」と語り、小椋からどんなアドバイスを受けたかという問いには「トークがまじめすぎると言われました(笑)。でも、歌う楽曲はしっかり自分で選んでいってほしいと伝えていただきました」と明かし、「小椋さんの歌う姿を目に焼き付け、小椋さんの曲を歌い継ぐ一人としてしっかり歩みたい」と語っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ