本文へ移動

ガチプレゼン合戦、サンドの「ZOO―1グランプリ」がゴールデン進出 Six TONES田中樹「より動物園が好きになった」

2021年11月29日 21時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZOO―1グランプリの写真

ZOO―1グランプリの写真

 動物園の飼育員が自慢の動物たちを熱くプレゼンするTBS系全国ネット特番「サンドウィッチマンのどうぶつ園 飼育員さんプレゼン合戦 ZOO―1グランプリ」(CBCテレビ制作)第3弾がゴールデン帯初進出。30日午後7時から放送される。
 第1弾からMCを務めるお笑いコンビ、サンドウィッチマンの伊達みきお(47)、富沢たけし(47)に加え、ファンの中で動物好きで知られるSix TONES田中樹(26)、タレントの佐藤栞里(31)がゲストとして参戦。
 番組初出演となる田中は収録を振り返り「楽しかったです。小さいころは動物園に行くことが楽しみだったし、友達ともよく行きました。裏側というか、僕たちが見られない動物の愛くるしいシーンがたくさん見られたので、より動物園が好きになり、興味がわきましたね。愛情のあふれる飼育員さんと動物たちとの信頼関係も見えて、すごくすてきな職業だと思います」と感想を語った。
 番組は国内外37動物園の飼育員がリモートで集結。飼育員だからこそ知っている動物の「個性」にスポットを当て「貴重! 偶然撮影した動物映像部門」「ワールド! びっくり部門」「振る舞いが人間のような動物部門」「イケメン“チーター”部門」の全4部門で飼育員の投票によるグランプリを決定。肉や野菜など動物たちの大好物を巡るガチプレゼンが繰り広げられる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ