本文へ移動

フィギュアとタレントの”二刀流”本田真凜、妹たちから「もう20歳やったら将来考えんとあかんで」上から言われた~

2021年11月29日 16時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
CMの踊りのポーズを決めた本田真凜

CMの踊りのポーズを決めた本田真凜

 フィギュアスケーターでタレント活動もする本田真凜(20)が29日、東京都内で、不動産を中心とした生活関連事業を手掛けるタウングループのタウンハウジング新CM記者発表会に出席。自身が出演し、フィギュアスケーター風の衣装で踊るCM映像を披露した。
 今年タウンハウジング東海を設立し、新たに名古屋エリアを中心に不動産事業を開始したこともあり、新CMを制作した。本田は発表会にスーツ姿で登場。写真撮影時にはCMの踊りのポーズを決めてみせた。
 大学2年生でスーツ姿とあって取材陣から「ご自身の就活は? 芸能界に進むのか、競技を続けるのか」と進路を問われると「昨日、妹たちから『もう20歳やったら将来のこと考えんとあかんで』と言われた」と笑顔で明かした。続けて「選択肢は広くして、いろんなことをやっていけたら」と検討中だとした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ