本文へ移動

筒香嘉智がパイレーツと再契約 単年で年俸4億円強 来季は主に一塁起用の見通し

2021年11月29日 12時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
パイレーツ残留が決まった筒香(AP)

パイレーツ残留が決まった筒香(AP)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、パイレーツからフリーエージェント(FA)となっていた筒香嘉智外野手(30)の代理人ジョエル・ウルフ氏が28日、同選手がパイレーツと単年で再契約することが決まったと明らかにした。年俸400万ドル(約4億5千万円)で、来季は主に一塁を守る見通しという。
 大リーグ2年目の今季はレイズ、5月に移籍したドジャースでも戦力外となり、8月に加わったパイレーツで43試合に出場し、打率2割6分8厘、8本塁打、25打点をマーク。2年契約が終了し、FAとなっていた。ウルフ氏は「(パイレーツ移籍後の成績は)偶然ではなく、実際に素晴らしい打者ということを証明したがっている」と、来季の活躍を期待した。
 プロ野球DeNAから大リーグに渡り、メジャー通算成績は132試合で打率2割9厘、16本塁打、56打点。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ