本文へ移動

【中日】又吉克樹が国内FA権行使 ソフトバンク、オリックス、DeNAが獲得調査か

2021年11月29日 11時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FA権について話す又吉

FA権について話す又吉

 今年取得した国内FA権の行使を明言していた中日の又吉克樹投手(31)が29日、申請書類を提出した。ソフトバンク、オリックス、DeNAが獲得調査に乗り出しているとみられる。
 同日、ナゴヤ球場で取材に応じ「(書類を)出しました。交渉解禁(12月9日)から、手を挙げていただける球団があれば、しっかり話を聞きたいです」と話した。
 又吉は今季、66試合に登板して3勝2敗8セーブ33ホールド、防御率1・28。7月に権利の資格取得条件を満たした際には「個人のFAというより、独立リーグがあって今の自分があるので感謝している」とコメント。シーズン終了後にも、独立リーグ出身者初のFA宣言に意欲を見せていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ