本文へ移動

デムーロ「素晴らしい走り」不利があってもグランドグローリーが有言実行の5着【ジャパンC】

2021年11月28日 18時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダートコースで調教するグランドグローリー

ダートコースで調教するグランドグローリー

◇28日 第41回ジャパンC(G1・東京・芝2400メートル)
 陣営が26日の共同会見で「5着以内に入るのが目標」と公言していたフランスのグランドグローリーは、中団追走から直線で末脚を伸ばして5着に入り、何とか有言実行を果たした。
 C・デムーロは「2コーナーでの不利は痛かったが、最後まで気持ちを切らさず素晴らしい走りを見せてくれました」とたたえれば、ビエトリーニ師は「馬が内に寄れてバランスを崩したように見えましたが、クリスチャン(デムーロ)が直線で立て直してくれました。また、別の馬で参戦したいです」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ