本文へ移動

強い3歳世代の意地は見せた 3着シャフリヤール、先輩ダービー馬とのたたき合いを糧にまだまだ伸びる

2021年11月28日 18時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
シャフリヤール

シャフリヤール

◇28日 第41回ジャパンC(G1・東京・芝2400メートル)
 強い3歳世代の総大将として意地は見せた。ダービー馬シャフリヤールは、直線残り300メートルから100メートルほどはコントレイルと馬体を併せて抵抗したが、そこからは一気に離されて3着。最初で最後となった先輩ダービー馬であり三冠馬との対戦は、先輩に軍配が上がった。
 直線の攻防を川田は「前に2着馬、後ろから勝ち馬。3歳で年長馬相手に最後まで頑張った」と評価。「来年はさらに良い走りができるようになると思います」と成長に期待した。
 惜しむらくは1コーナー。外から押し込められ内ラチに接触する不利。厳しい道中を藤原英調教師は「1コーナーで他馬に入られてラチにこすってストレスがかかった。それでもよく食らいついて頑張った」と馬の根性をたたえ「斤量差もあって期待したし、完璧に乗ってくれたが。それにしても強かったなあ」と勝ち馬の強さに感嘆の声が漏れた。
 今回がキャリア6戦目。三冠馬とたたき合った経験は間違いなく今後の糧となる。「今日の競馬で課題は見つかったし、まだまだ伸びしろはある。しっかり成長させて、来年に向かいたい」と指揮官は先々を見据えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ