本文へ移動

ポケモンラッシュだぜ「ピカチュウ」「マクノシタ」 38本の懸賞旗が次々と土俵に【九州場所】

2021年11月28日 17時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ピカチュウ」と「マクノシタ」の懸賞旗

「ピカチュウ」と「マクノシタ」の懸賞旗

◇28日 大相撲九州場所千秋楽(福岡国際センター)
 幕内の取組で、世界的な人気ゲーム「ポケットモンスター」とコラボした懸賞旗が次々と登場した。発売25周年を迎えたゲームソフトパッケージや、キャラクターがデザインされた懸賞旗など、実に計38本の“ポケモンラッシュ”となった。
 横綱照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=と大関貴景勝(25)=常磐山=による結びの一番の前には、シリーズ屈指の人気キャラクター「ピカチュウ」、相撲取りをモチーフとした「マクノシタ」の懸賞旗など5本が登場した。
 日本相撲協会によると、来年1月9日に始まる大相撲1月場所では総計200本以上のポケモン懸賞旗が連日会場に現れる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ