本文へ移動

日本人ペア史上初GPファイナル出場の「りくりゅう」ペアが大舞台へ意気込み【フィギュア】

2021年11月28日 17時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
三浦、木原組

三浦、木原組

 フィギュアスケートペアで、12月9日に開幕するグランプリ(GP)ファイナル(大阪・東和薬品ラクタブドーム)に出場することが決まった三浦璃来(19)、木原龍一(29)=木下グループ=が28日、所属先のツイッターで初めて臨む大舞台への意気込みを示した。
 日本人同士が組むペアとしては史上初めてのファイナル出場となる「りくりゅう」ペアは、2人が並んだ写真をアップした上で、「GPFでは自分達のベストな滑りが出来るよう、残り期間は少ないですが、トロントで練習に励みたいと思います」とコメント。日本のファンに向けて、「どうぞ応援宜しくお願い致します!」(ともに原文ママ)と呼び掛けた。
 GPシリーズ全6戦の上位6組が出場するファイナルのペアは、ショートプログラム(SP)が12月9日、フリーが同11日に行われる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ