本文へ移動

“アンカツ”安藤勝己さん、ジャパンカップ3強を評価 2着オーソリティ「あれで負けたら仕方ない。心身共に充実」

2021年11月28日 16時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京12R、ジャパンカップでラストランとなるコントレイルを勝利に導き雄たけびを上げる福永祐一騎手

東京12R、ジャパンカップでラストランとなるコントレイルを勝利に導き雄たけびを上げる福永祐一騎手

◇28日 第41回ジャパンC(G1・東京・芝2400メートル)
 元笠松、JRA騎手の安藤勝己さん(61)が28日、ツイッターを更新。有終の美を飾ったコントレイルに競り負けた「3強」残りの2頭などについてコメントした。
 2着に終わった3番人気オーソリティについては「あれで負けたら仕方ない。G1では少し足りないと思ってたけど、心身共に充実してきた。相手関係ひとつってレベルに評価上げたい」と振り返った。
 3着の2番人気シャフリヤールについては「前進気勢が強くなってた中でカット(1角)されてスイッチ入った。弾けなかったのはタメきれなかった分」と分析し、さらに「(4着)サンレイポケットは左回りの血やね」と評価した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ