本文へ移動

磐田がJ2優勝 3季ぶりJ1に花添える 2位京都はスコアレスドローで12年ぶりのJ1昇格

2021年11月28日 16時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
磐田・遠藤

磐田・遠藤

◇28日 J2第41節 群馬0―0磐田(正田醤油スタジアム群馬)
 すでに来季のJ1昇格を決めている首位・磐田が敵地で群馬と引き分け、勝ち点「88」とした。同時間帯に他会場で2位・京都が0―0で千葉と引き分けたため、残り1試合を残して勝ち点差「5」で変わらず、磐田の優勝が決まった。
 磐田はリーグ戦では8月9日の第24節・甲府戦(ヤマハスタジアム)から18戦連続負けなし(11勝7分け)を継続。2019年以来3季ぶりとなるJ1復帰に花を添えた。
 J1昇格の残り1枠の争いでは、京都が引き分けで勝ち点「83」とし、残り1戦を残して2位が確定。10年以来12年ぶりのJ1復帰を決めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ