本文へ移動

中日ファンの立川志らく『ヤクルト眼中にない』発言を謝罪 青ユニならツバメファンになっていた!?

2021年11月28日 13時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
立川志らく

立川志らく

 落語家の立川志らく(58)が28日、自身のツイッターを更新。日本一に輝いたヤクルトを開幕前のテレビ特番で大いにディスってしまったことを謝罪した。
 「ヤクルト、日本一。眼中にないと言ってしまい申し訳ない」と冒頭でわびを入れた。開幕前にプロ野球開幕をテーマしたテレビ特番で前年にリーグ最下位だったヤクルトを「眼中にない」とけなしてしまい、7月の特番ではヤクルトファンでもあるタレントの出川哲朗から「土下座しろと言いたい」と猛抗議されていた。
 志らくはツイッターで「小学生の頃、1番最初に見たのが神宮でのヤクルト中日戦。青いユニフォームがカッコいい!と思ってドラゴンズのファンになって約50年」と中日ファンになったエピソードを続け、「あの時ヤクルトが青いユニフォームだったらヤクルトファンになっていたはず。おめでとう」と弁明に必死だった。
 中日は今季リーグ5位で2年連続のAクラス入りはならなかった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ