本文へ移動

日本シリーズ5時間熱闘、TBS系番組2時間超遅れ ビートたけし苦笑い「歴史に残るのは良いけど…」

2021年11月28日 10時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビートたけし

ビートたけし

 お笑いタレントのビートたけし(74)が27日深夜にTBS系のニュース情報番組「新情報7daysニュースキャスター」に生出演。同局が中継した日本シリーズが延長12回、5時間の熱戦となったことを受け、番組が通常の2時間20分遅れで始まり、冒頭からぼやき節を連発した。
 番組がスタートしたのは日付が変わった0時20分。司会の安住紳一郎アナウンサー(48)が「こんばんは11月28日。もうすでに土曜日ですらありません。日曜日0時20分になりました」と話すと、たけしは「俺初めて楽屋で弁当食った。それからね初めてだよヒゲ2回そったの。土曜日から日曜日まで守衛さんじゃないんだから」とあきれ顔だ。
 さらに安住アナから「歴史に残る熱戦でしたね」と感想を求められると「歴史に残るのは良いけど、その後の『世界ふしぎ発見!』をやることが不思議だよ。止めりゃいいじゃないか。1社提供だからやんないわけ、あれだけやっているんだから1回くらい休んだっていいじゃないか」と毒づいた。
 番組では新型コロナウイルスの「オミクロン株」などのニュースなど通常のメニューを放送。終盤の天気予報コーナーの前に安住アナが屋外の新井恵理那キャスター(31)へ「起きてますか?」と声をかけると「起きてますけど、寒くて眠くて、どうにかなりそうです」と返す場面も。
 番組終了は午前1時43分。安住アナが「きょう最後まで見てくださった方が私たちの本当のお客さまです。ありがとうございました」と締めくくると、たけしも苦笑いした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ