本文へ移動

【中日】清水が「昇竜館」から引っ越し リーグ2冠右腕・柳から公私で助言

2021年11月28日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
段ボールを運ぶ清水

段ボールを運ぶ清水

 中日・清水達也投手(22)が27日、ナゴヤ球場隣接の選手寮「昇竜館」を退寮し、引っ越しすることを明かした。新居の物件、家電は今オフに弟子入りする柳裕也投手(27)に紹介してもらい、偶然にも新たに購入した車は柳と同じメーカー。尊敬する右腕を徹底的に追いかける。
 中日・清水達也投手(22)が27日、ナゴヤ球場隣接の選手寮「昇竜館」を退寮して引っ越しすることを明かした。人生初の一人暮らしに当たり、柳に世話をしてもらった。「柳さんに物件、家電の話などいろいろ聞きました」と野球だけでなく、プライベートでもリーグ2冠右腕を頼りにした。
 8月から物件探しを始めた。花咲徳栄高時代から7年間寮生活を続けた清水にとって、分からないことばかり。柳のアドバイスを元に、物件や家電などをチョイス。さらに「一番高い買い物でした」という車は、偶然ながら柳と同じメーカーだった。
 来年1月には、本業の野球で弟子入りする。「考え方、技術ともに教わりたいことがたくさんある。お願いした時には『2桁勝てるようにしてやる』と言ってもらえて、やる気もより増しました」。柳は直球の最速こそ150キロに満たなくても、精密な制球力と切れ味鋭い変化球で勝負する。打者の様子を見ながらクイックモーションを取り入れるなど、投球術においても学ぶポイントは多くある。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ