本文へ移動

アロゲート産駒対決はフーリッシュポピーに軍配 人気のシェイリーンをクビ差で封じる【阪神6R新馬戦】

2021年11月27日 14時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 

 阪神6Rの新馬戦(ダート1800メートル)は中団から進めたフーリッシュポピー(牝2歳、父アロゲート、母フラッターアップ、栗東・杉山佳)が人気のシェイリーンをクビ差で封じ込んでアロゲート産駒対決を制した。
 「ゲートの中で少しゴソゴソして少し上に行く感じでしたが、あとは乗りやすかった。しっかり伸びてくれたし、これから楽しみ」と幸。これで杉山佳厩舎の2歳馬は今年7勝目。杉山佳師は「このあとはひと息入れる予定ですが、まだ良くなりそう」と今後へ期待を寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ