本文へ移動

10万円相当給付『事務経費1200億円』 ひろゆきさんが皮肉 「政治家にとって国民にお金を配るのは…」

2021年11月27日 11時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ひろゆきさん

ひろゆきさん

 2ちゃんねるの開設者で実業家の「ひろゆき」こと西村博之さんが27日、ツイッターを更新。18歳以下の子どもたちに10万円相当を給付する事務経費に1200億円を要すると報道され、批判があることについて「政治家にとって国民にお金を配るのは目的ではなく手段」などと皮肉った。フォロワーからは「よくぞ言ってくれました。そう…みんなが思っていることですね」「アベノマスクに懲りずにまたですな」などの怒りや憤りが相次いだ。
 所得制限は設けるものの、18歳以下の国民を対象にに5万円現金給付に加え、5万円分のクーポン券を来春までに配布する。現金給付にかかる事務費は300億円だが、クーポンでの給付によって約900億円の追加費用がかかることが明らかになると、国民民主党の玉木雄一郎代表はツイッターで「愚策」と批判している。
 ひろゆきさんは2日前に「10万円給付に隠された政治家と大企業の怪しい関係」と語ったYouTubeを添付。「10万円相当給付をすると事務経費1200億円かかり、現金一括より900億円高くなるそうで、予告通りになりましたね。政治家にとって国民にお金を配るのは目的ではなく手段です。給付に託けて、お友達企業にお金を配り選挙の時に助けて貰うのが政治家の目的なんですよ」とツイートで持論を展開した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ