本文へ移動

辻栄蔵が予選トップ通過 優勝戦1号艇へ準優勝戦12Rの勝利目指す【多摩川ボートSG第24回チャレンジカップ】

2021年11月27日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
好仕上げで予選トップ通過を決めた辻栄蔵

好仕上げで予選トップ通過を決めた辻栄蔵

◇26日 多摩川ボートSG「第24回チャレンジカップ」4日目
 多摩川ボートのSG「第24回チャレンジカップ」は5日目の27日、準優勝戦が争われる。10Rは桐生順平(35)=埼玉=が自慢のスピード戦で外を完封。11Rは予選最終日を連勝で飾った瓜生正義(45)=福岡=に最強戦士・峰竜太(36)=佐賀=が真っ向勝負。12Rは予選1位通過の辻栄蔵(46)=広島=が優勝戦1号艇を目指し勝ちにいく。予選最終日を迎えるG2「第8回レディースチャレンジカップ」は、ボーダーを6・40で想定すると、得点率9位の大山千広(25)=福岡=までに優出の可能性がある。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ