本文へ移動

【ボクシング全日本選手権】翻弄!強烈!圧勝!東京五輪銅メダルの並木が決勝進出

2021年11月26日 20時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
全日本選手権で決勝進出を決め笑顔で取材に応じる並木

全日本選手権で決勝進出を決め笑顔で取材に応じる並木

◇26日 ボクシング 全日本選手権第3日(東京・墨田区総合体育館)
 女子フライ級準決勝で東京五輪同級銅メダルの並木月海(自衛隊)が安村可麗(芦屋大)に5―0で判定勝ちし、28日の決勝へ進んだ。
 最終回に相手をフットワークで翻弄(ほんろう)。カウンター左ストレートでスタンディングダウンを奪った。ジャッジ5人全員がフルマークの圧勝だった。
 「前に出てきてくれたのでステップワークを生かしていいパンチが打てた。初戦よりもいい試合ができたと思います」
 2018年の世界選手権銅メダルなど、国際大会では結果を出しているが全日本の優勝は未経験。「日本でも認められる技術、スタイルを確立できたら。今回はそこを目標にしています」と決勝への決意を示していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ