本文へ移動

【J1FC東京】森下監督が出場停止明け森重の活躍を期待 メンバーの変更も示唆

2021年11月26日 19時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
出場停止明けの森重に期待を寄せた森下監督(FC東京提供)

出場停止明けの森重に期待を寄せた森下監督(FC東京提供)

 FC東京の森下申一監督(60)が26日、敵地での広島戦(27日・Eスタ)に向けたオンライン取材に応じ、出場停止明けのDF森重真人(34)の活躍に期待を寄せた。
 初陣となった20日の徳島戦は0―2で敗れた。森下監督は「ボールを奪えていたが、それをなかなか前に運べなかった」と言い、その反省を生かしてこの一戦に向けて「奪った後の練習をやってきた」という。
 そこに前節は出場停止で不在だった森重が帰ってくる。指揮官は「森重が入ることで守備の安定と、ボールを安定して前線に供給できる利点がある。前節よりも自分たちの時間を増やして攻撃回数を増やしたい」と、大黒柱の復帰を歓迎した。
 また、「ベンチメンバーも含め、若干の変更をしていこうと思う」と、メンバーの変更も示唆した。
 残すは2試合。森下監督は、お預けとなった初勝利に向けて「この時期にバラバラになることは簡単。チームのためにと、長谷川(前)監督が言ってきたことを選手に伝えた。いいトレーニングはできているので、何とか結果につなげたい」と、力を込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ