本文へ移動

【中日】A・マルティネスが外国人選手で唯一参加の秋季キャンプ完走 来季は外野の定位置争い期待

2021年11月26日 19時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリー打撃を終え、荒木コーチ(左奥)と言葉を交わすA・マルティネス

フリー打撃を終え、荒木コーチ(左奥)と言葉を交わすA・マルティネス

◇26日 中日秋季キャンプ最終日(ナゴヤ球場)
 中日の外国人選手で唯一秋季キャンプに参加したA・マルティネス捕手(25)は、けがなく完走した。少数精鋭の早出組で練習したり、外野守備に取り組んだりし「とてもいいキャンプになったと思う。無事に終わることができて良かった」と振り返った。
 打力を生かすため、立浪監督から外野の定位置争いを期待されている。A・マルティネスは「オフに入るけれど、しっかり練習して来年こそは優勝できるように頑張る」と意気込んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ