本文へ移動

【女子ゴルフ・ファーストQT】横峯さくらら60人が30日からのファイナルQTへ進出

2021年11月26日 18時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
横峯さくら

横峯さくら

 女子ゴルフで来季のツアー出場権獲得へ向けた日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の予選会は26日、全国3会場で4日間行われていたファーストクォリファイングトーナメント(ファーストQT=1次予選会)の最終ラウンドが行われ、来季から国内ツアーへ復帰することを表明していたツアー通算23勝の横峯さくら(35)=エプソン=ら計60人が、30日から静岡・葛城GC宇刈Cで行われるファイナルQT(最終予選会)への進出を決めた。
 今季のツアーで優勝争いを経験した田中瑞希、吉川桃、吉本ここね、工藤遥加や、実績のある原江里菜、金田久美子、川岸史果、松森彩夏、藤田光里もファーストQTを突破。2019年の賞金シードだった東浩子、藤本麻子、大出瑞月、木戸愛や、今季は第一線から退いていた一ノ瀬優希もファイナルQTへ進んだ。
 今年のプロテストで合格した選手は6月の20年度テストから小倉彩愛ら、11月の21年度テストから藤田かれん、佐藤心結ら、合わせて16人が最初の関門を突破した。
 一方、19年の賞金シードだった香妻琴乃、権藤可恋のほか辻理恵、西山ゆかり、堀奈津佳、吉田弓美子、福嶋浩子、竹田麗央、平井亜実らはファイナルQTへ進めなかった。
 ファイナルQTは今季のツアーでシードを失った選手やプロテスト1位の選手らを含めて行われる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ