本文へ移動

阿炎が貴景勝との1敗対決制す 照ノ富士は全勝キープ…あす結びの一番で直接対決【大相撲九州場所】

2021年11月26日 18時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
貴景勝(右)を攻める阿炎

貴景勝(右)を攻める阿炎

◇26日 大相撲九州場所13日目(福岡国際センター)
 1敗同士の対決があり、西前頭15枚目の阿炎(27)=錣山=が、大関貴景勝(25)=常盤山=を向正面へ押し出す強い相撲で勝利を収めた。貴景勝は痛い2敗目となった。
 横綱照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=は関脇御嶽海(28)=出羽海=に寄り切りで勝ち、全勝を守った。14日目は全勝照ノ富士と1敗阿炎の対戦が結びの一番で組まれており、照ノ富士が勝てば2場所連続6度目の優勝が決まる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ