本文へ移動

女子ゴルフ、古江彩佳が首位維持 リコー杯第2日、稲見萌寧23位

2021年11月26日 17時44分 (11月26日 18時12分更新)
 第2日、通算7アンダーで首位をキープした古江彩佳=宮崎CC

 第2日、通算7アンダーで首位をキープした古江彩佳=宮崎CC

 ツアー選手権リコー杯第2日(26日・宮崎CC=6543ヤード、パー72)賞金ランキング2位で21歳の古江彩佳が3バーディー、4ボギーの73と落としたが、通算7アンダー、137で首位を守った。69で回った堀琴音が5位から1打差の2位に浮上した。
 上田桃子、比嘉真美子、野沢真央が通算5アンダーの3位につけ、4アンダーの6位に西郷真央ら3人が並んだ。大会連覇を狙う前週優勝の原英莉花は1アンダーの14位で、賞金ランキング1位の稲見萌寧は72と伸ばせず2オーバーの23位。大会は予選落ちなしで争われる。

関連キーワード

おすすめ情報

スポーツの新着

記事一覧