本文へ移動

【楽天】2年契約の岸孝之は2年目現状維持2億5000万円 まずはあと「9」の150勝目指す

2021年11月26日 15時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改に臨んだ岸孝之

契約更改に臨んだ岸孝之

 楽天の岸孝之投手(36)が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改に臨み、2年契約の2年目の来季は現状維持の年俸2億5000万円プラス出来高払いでサインした。
 開幕から先発ローテーションに入り、9勝7敗、防御率3・44をマーク。「開幕序盤は良くて途中、なかなか勝てず、そこから持ちこたえて後半戦、10勝はできませんでしたけど、どこもけがすることなく1年間やり通せた」と振り返った。
 今季の印象に残った試合に西武時代の先輩、栗山が2000安打を達成した9月4日の西武戦(楽天生命パーク)などを挙げたが、自身は通算150勝まであと9勝としている。
 来季に向け「とりあえず150勝をまず目指して頑張りたい。そのためにもしっかりローテーションに入れるようにしないといけないし、そこで頑張ります」と誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ