本文へ移動

新庄剛志ビッグボスが野球哲学の一端を披露「僕が描いてる野球は3対4の野球」共感の声が続々

2021年11月26日 14時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄剛志監督

新庄剛志監督

 日本ハムのビッグボスこと新庄剛志監督が26日、自身のツイッターを更新。来季、自身が思い描く野球哲学の一端を披露した。
 「僕が描いてる野球は3対4の野球 投手に0点で抑えろじゃなく、3点取られていいよ その代わり野手が4点取るから!」
 ビッグボスはさらに27日に第6戦が行われている日本シリーズについて言及。シーソーゲームが続く連日の熱戦に関して「今年の日本シリーズこそが本当の日本シリーズ ユニホームを着ている僕たちもファンも観ていて全てがワクワクする野球をしている 素晴らしいです」とヤクルトとオリックスの両軍を称賛した。
 野球哲学の一端を明かしたビッグボスのツイートにはフォロワーからは「その位の点数は見ていて楽しい」「今は亡きサッカーの名伯楽、ヨハン・クライフっぽい考え方ですね」「間違いないです。投手も焦りがなくなります」と賛同。日本シリーズに関しても「野球に全く興味ないけど日本シリーズは気になる!」「ほんとに今年の日本シリーズおもしろいですね!」と共感するコメントが相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ