本文へ移動

歴史講談に「藤井聡太物語」も 12月4日、名古屋で旭堂鱗林

2021年11月26日 16時00分 (11月26日 16時00分更新)
 名古屋の講談師旭堂鱗林が出演する「しだみゅー寄席 古墳deりんりん 旭堂鱗林歴史講談の会」が12月4日午後2時、名古屋市守山区の「体感!しだみ古墳群ミュージアム」で開かれる。
 講談2席が読まれる。1席は12月の定番「赤穂義士伝」。赤穂浪士討ち入りの物語から名場面を抜き読みする。もう1席は愛知県瀬戸市在住の将棋棋士藤井聡太四冠を題材にしたオリジナル講談「藤井聡太物語」を披露する。ゲストに地元守山区出身の落語家立川かしめ。3000円。(問)同ミュージアム=電052(739)0520 (小原健太)

関連キーワード

おすすめ情報

エンタメの新着

記事一覧