本文へ移動

JERAがLNG在庫1割超増 冬の電力需要に備え

2021年11月26日 05時00分 (11月26日 05時01分更新)
 中部電力と東京電力ホールディングスが共同出資するJERA(ジェラ)の小野田聡社長は二十五日、今冬の電力需要の増大に備え、国内の液化天然ガス(LNG)の在庫水準を一割超増やすと明らかにした。昨冬に起きた需給逼迫(ひっぱく)を踏まえ、国内消費電力の三割を供給する発電事業者として、独自に中部や関東の電力需要を予測して対策をまとめた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報