本文へ移動

片岡愛之助、特注衣装にノリノリ「すごい強くなった気分。“カーネイジ歌舞伎”やってみたい」米映画『ヴェノム』特別試写会

2021年11月25日 19時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
凶悪カーネイジになりきってイベントを盛り上げた片岡愛之助

凶悪カーネイジになりきってイベントを盛り上げた片岡愛之助

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(49)が25日、東京都内で米映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(12月3日公開)特別試写会イベントに出席した。
 米マーベルコミックでスパイダーマンの宿敵として描かれたキャラクター・ヴェノムを主人公にした映画の続編。愛之助はさらなる凶悪カーネイジ役の日本語吹き替え版で声優を担当することが決まり、カーネイジをイメージした特注衣装姿で登場。「すごい強くなった気分。歌舞伎になりやすそうな題材なので“カーネイジ歌舞伎”をやってみたい」とノリノリだった。
 ヴェノム役は中村獅童(49)が務め、この日MCを務めた尾上松也(36)も出演する。愛之助は「マーベル作品は大好きなのですごくうれしかった。獅童さんと対決するのか」と映画の公開を楽しみにしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ