本文へ移動

ヤクルト村上がオリ山崎福の直球ジャストミート!好相性『東京ドーム』で大きな1発【日本シリーズ】

2021年11月25日 19時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回、勝ち越しソロを放ち、ダイヤモンドを回るヤクルト・村上

4回、勝ち越しソロを放ち、ダイヤモンドを回るヤクルト・村上

◇25日 日本シリーズ第5戦 ヤクルト―オリックス(東京ドーム)
 若き大砲のバットが火を噴いた。ヤクルトの村上宗隆内野手(21)が4回にシリーズ第2号の勝ち越しソロ本塁打。追い付かれた直後に、すぐさま勝ち越した。
 同点の4回、先頭で打席へ。村上は2ボール2ストライクからオリックス先発・山崎福の低め143キロ直球をジャストミートし、逆方向の左中間スタンドにたたき込んだ。村上は一塁を回ると、右人さし指を「1」のように立てたのに続き、拳を握った。
 東京ドームは本来敵地ながら、村上は今季レギュラーシーズンでは打率4割ちょうど、5本塁打と好相性。またしても接戦となる中、主砲に大きな一打が飛び出した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ