本文へ移動

データジャーナリズム実践の場としての「衆院選」成果と課題

2021年11月24日 07時07分 (11月24日 08時59分更新)
 米重克洋(JX通信社代表取締役)

 米重克洋(JX通信社代表取締役)

 11月に「大阪の選択―なぜ都構想は再び否決されたのか」(有斐閣)という書籍が出版された。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

米重克洋 デジタルジャーナリズム研究の新着

記事一覧