本文へ移動

干し柿作り最盛期 あわらのJA選果場

2021年11月24日 05時00分 (11月24日 05時00分更新)
縦長に形を整えるため、一つずつ手でもんで芯を切られる越前柿=あわら市のJA福井県金津選果場で

縦長に形を整えるため、一つずつ手でもんで芯を切られる越前柿=あわら市のJA福井県金津選果場で

 あわら市で干し柿作りが最盛期を迎えている。同市山十楽のJA福井県金津選果場では二十三日も、農事組合法人「かなづ干柿組合」の組合員が柿の皮むきや整形を進めた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧