本文へ移動

【DeNA】「お尻プリプリ計画」で復活期すパパ東2510万円でサイン 

2021年11月23日 18時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
来季の契約にサインし会見に臨むDeNAの東=横浜市内で(球団提供)

来季の契約にサインし会見に臨むDeNAの東=横浜市内で(球団提供)

 DeNAの4年目・東克樹投手(25)が横浜市内の球団事務所で来年の契約交渉に臨み、810万円減の2510万円でサインした。
 2018年には11勝を挙げ新人王に輝いた左腕は、20年2月に左肘のトミー・ジョン手術を受けた。今季は10月23日の中日戦(横浜)で先発し、792日ぶりの勝利を挙げた。20%超の減額に「3試合しか投げていないので仕方ない。でも3試合は僕にとって大きい」と手応え十分だ。
 秋季練習では「おしりプリプリ計画」と名付けるダンベルを使った臀部(でんぶ)強化に着手。背番号11の先輩でもある斎藤隆新投手コーチには「(斎藤隆、山口俊と)二代続けてメジャーに行っているので、恥じないように頑張ります」とあいさつ。「続いていきたい」とメジャー志向も示唆した。
 この日、昨年結婚して、父親になったことも公表。オフは名古屋で自主トレを行い完全復活を目指す。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ