本文へ移動

開幕投手務めた福谷浩司は現状維持2900万円更改 「規定に到達できるように言われました」【中日】

2021年11月23日 14時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
契約更改し、会見に臨む中日・福谷

契約更改し、会見に臨む中日・福谷

 中日の福谷浩司投手(30)が23日、ナゴヤ球場に隣接する選手寮「昇竜館」で契約更改交渉に臨み、現状維持の2900万円サインした。(金額は推定)
 「球団からは1年間ローテ守って、規定に到達できるように言われました。苦しいシーズンでしたが、いろんなことが経験できていいシーズンだったかなと思います」
 9年目は初の開幕投手を務めるも、前半戦は4勝9敗、防御率4・80と奮わず。それでも後半戦2戦目の8月24日のヤクルト戦(静岡)では、プロ初完投を果たした。しかし8月31日の阪神戦(甲子園)で右足に打球を受けた際に、右足親指を骨折し、1年間ローテーションを守ることはできなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ