本文へ移動

【中日】溝脇隼人、ユーチューブで『肉体改造計画』“筋肉博士”の動画参考にパワーアップへ

2021年11月22日 21時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ノックを受け、送球する溝脇

ノックを受け、送球する溝脇

 中日・溝脇隼人内野手(27)が22日、パドレス・ダルビッシュやエンゼルス・大谷のトレーナーを務めたこともある山本義徳さん(52)のユーチューブを参考に、肉体改造に努めていると明かした。
 「今までの意識だとケガする可能性があった。ウエートはフォームが大事なので、そこを勉強するのに参考にさせてもらうこともあります」。山本さんは筋トレに関する著書を何冊も執筆するなど「筋肉博士」と呼ばれることも。世界的ボディービルダーの動画に溝脇は「ちょっとレベルがすごかったですけど…」と笑みを浮かべる。
 現在は78キロで、目標は3、4キロの増量。3食の他にも1日に3度、プロテインやサプリメントを摂取するなどしてパワーアップを狙う。この日は、ナゴヤ球場で堂上らとノックを受けた後、約1時間半ウエートトレーニングで汗を流した。
 9年目の今季は22試合出場にとどまった。「今までやらなかったことをやろうと。体が変われば、プレーも変わると思った」と肉体改造の意図を明かす。勝負の10年目へ、意識も肉体も変えていく。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ