本文へ移動

角田裕毅は13位で入賞ならず ハミルトンが今季7勝目 アロンソが3位で7年ぶり表彰台【F1第20戦カタールGP】

2021年11月21日 23時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(AP)

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(AP)

◇21日 F1第20戦カタールGP(ロサイルサーキット)
 F1第20戦カタールGPは21日、決勝が行われ、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(21)は13位に沈み、3戦連続でポイントを逃した。
 8番グリッドの好位置からスタートしたが、他よりも早い9周でタイヤ交換するなどピットストップ2回の作戦に出たが、レース前半に期待していた通りのペースをキープすることができず、中団に埋もれてしまった。
 優勝はメルセデスのルイス・ハミルトン(英国)がポールトゥウインで飾り、前戦サンパウロGPに続く今季7勝目を挙げた。通算102勝目で、初開催されたカタールGPの初代ウイナーとなった。
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は2位。予選中の黄旗無視で5グリッド降格のペナルティーを受け、7番グリッドからのスタートから追い上げるも圧倒的な速さを見せたハミルトンに詰め寄ることができなかった。
 フェルスタッペンはポイントリーダーの座を死守したが、ハミルトンとの点差は8に縮まった。
 3位にはアルピーヌのフェルナンド・アロンソ(スペイン)が食い込み、2014年のハンガリーGP以来、7年ぶりに表彰台を獲得した。
 他のホンダ勢はレッドブルのセルジオ・ペレス(メキシコ)が4位、2番グリッドからスタートを切ったアルファタウリのピエール・ガスリー(フランス)は11位だった。
◆F1第20戦カタールGP決勝暫定結果
1・ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2・マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)*
3・フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
4・セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
5・エステバン・オコン(アルピーヌ)
6・ランス・ストロール(アストンマーティン)
7・カルロス・サインツ(フェラーリ)
8・シャルル・ルクレール(フェラーリ)
9・ランド・ノリス(マクラーレン)
10・セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
11・ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
12・ダニエル・リカルド(マクラーレン)
13・角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
14・キミ・ライコネン(アルファロメオ)
15・アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
16・ミック・シューマッハー(ハース)
17・ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
18・ニキータ・マゼピン(ハース)
リタイア・ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
リタイア・バルテリ・ボッタス(メルセデス)
*ファステストラップ

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ